くすみ解消ガイド TOP → くすみの基礎知識 くすみと月経周期

くすみと月経周期

くすみと月経周期はとても関係があると言われています。女性は月経前の時期になると、肌荒れをはじめとして、頭痛やストレスを感じることがあると思います。月経前は吹き出物やシミが出きやすく、肌のくすみが起こったりします。この時期には黄体ホルモンが分泌されているため、皮脂をたくさん分泌し、肌のバリアを厚くしてしまうことが多いのです。

女性ホルモンの1つである黄体ホルモンは、皮脂をたくさん分泌することで紫外線から肌を守ってくれます。しかしこの黄体ホルモンが分泌される時期は紫外線に反応しやすいので、くすみやシミ・そばかすが出来やすい時期でもあります。またこの時期は新陳代謝が低下してしまうのでニキビは吹き出物ができやすくさまざまな肌トラブルを引き起こします。月経前はこまめに洗顔することで、毛穴をきれいにして紫外線対策を心がけましょう。

黄体ホルモンが分泌される時期に食事や日常生活のバランスが崩れてしまうと、さらに肌の不調へとつながっていきますので気をつけましょう。

月経が終わったころから1週間ほどは、エストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモンが分泌されます。卵胞ホルモンは女性らしい美しさの元となるホルモンで、月経前に荒れてしまった肌をとてもよい状態に回復させてくれます。女性ホルモンに似た作用をすることで有名な大豆イソフラボンですが、これは卵胞ホルモンに似た作用をするのです。

女性の肌は月経周期によってめまぐるしく変化しますので、自分の月経周期を把握し、それに合わせたスキンケアを心がけることで、くすみや肌トラブルを防ぎましょう。

くすみの基礎知識


ペットホテルの送迎 杉並渋谷中野目黒大田区新宿品川港区
http://pethoteltokyo.com/sogei-page.html

http://www.shinwa-ticket.ne.jp/
クレジットカード 現金化

ポスター印刷 激安
ポスター印刷を激安でならディプリーズ楽天市場店で!