くすみ解消ガイド TOP → 顔のくすみ まぶたのくすみ

まぶたのくすみ

まぶたのくすみは、目の下のクマなどと同じような原因で発生します。紫外線などの刺激が原因となってメラニンが沈着することや、血行不良などで引き起こされます。まぶたは皮膚が非常に薄い部分ですのでケアはていねいに行いましょう。

忙しさに追われてなかなかケアできない場合、応急処置として蒸しタオルを利用することでリンパや血液の流れをよくする方法がとても効果的です。蒸しタオルは水でぬらしたタオルを電子レンジで温めるだけで簡単にできますのでぜひ試してみてください。

まぶたは顔の中では一番皮膚が薄くてよく動く部分なので、とてもデリケートにできています。化粧品はなるべく肌にやさしいものを選ぶように心がけましょう。

現在ではまぶたや目のまわりのくすみをカバーして、目元を明るく仕上げる化粧品が多く出回っているようです。目元くすみ専用のコンシーラーや、コントロールカラーなどは、賢く使いこなすことでくすみの解決を期待できます。

しかしまぶたや目の周りのくすみは、元もとの皮膚の色やくすみの原因によって、それぞれ色具合が異なりますので、それぞれのくすみの色に合ったカラーを使用しましょう。また、体調によってまぶたや目のまわりのくすみの度合いが変化することがありますので、補正カラーなどは数種類を使い分けるとよいでしょう。目の周りのくすみに対応する色にはブルー、グリーン、ピンク、イエローなどがあります。その日のくすみ具合に合わせて使い分けましょう。

顔のくすみ


マイスリー 副作用
マイスリーの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!