くすみ解消ガイド TOP → くすみ対策 クレンジング

クレンジング

クレンジングをしっかりと行うこともくすみ対策としてはとても大切なことです。クレンジングによってその日の皮脂をしっかりと落としてあげることでくすみが発生するのを押さえることができるのです。

メイクは、空気中のほこりやごみなどの様々な汚れから肌を守ってくれています。しかし化粧品の油分や皮脂が酸化してくすみの原因となっていますので、家に戻ったならまずはクレンジングをしてメイクを落とすことが大切です。また、クレンジングの際にメイクの落とし忘れがあると肌を傷めてしまいくすみの原因になることもありますので、しっかりすすぎをしましょう。

メイクをしたまま眠ってしまったり、リムーバーで拭くだけのクレンジングをしているとのちのちくすみを生じてしまうことになりかねません。若いうちは肌の代謝も良いので肌のくすみは分かりにくいものですが、10年後に差がでてきます。

クレンジングはなるべく油分が少ないタイプのものを使用して、メイクを落とした後はコットンなどでこすらないように拭いて、その後の洗顔でクレンジングの残りや皮脂を丁寧に洗い流しましょう。

角栓を取り除いて毛穴を引き締めるスキンケア用品もたくさんあります。Tゾーンの角栓が気になるようであれば、クレンジングの際に毛穴につまった皮脂を溶かし出す角栓除去用のクレンジングクリームを使用することをおすすめします。

洗顔後は、角栓を予防するマッサージクリームなどを使用してマッサージするなどのケアを行うことで、2〜3ケ月くらいするとくすみが改善されるでしょう。

くすみ対策