くすみ解消ガイド TOP → くすみ対策 食生活

食生活

食生活によってくすみの発生を緩和することができます。食生活とは身体のバランスを整えるためにもとても大切であり、肌にとっても栄養はとても重要です。お肌に良い食品をバランスよく接種することは良い影響をもたらすでしょう。

くすみのないキレイな肌のために必要な食事はなるべく身体を冷やさない食品をとることが大切です。暑い国でできるスイカやマンゴーは体を冷やす食品です。逆に寒い国に多いニンニクやみそなどは体を温めるためのよい食品です。くすみは低体温からくる血行不良などが原因となる場合がありますので体を冷やす果物や生野菜を避けるようにして、ビタミンB、C、Eを含んで体を温めるような食品がおすすめです。肉、豆類、芋類、根菜類、トウガラシなどの香辛科を上手に利用して、体を温める食事を心がけましょう。

血行不良からくるくすみは顔色が悪くなり不健康なイメージを与えてしまいます。血液の循環が悪くなると、体のすみずみまで十分な栄養素がいきわたらなくなって、肌にくすみが生じてしまいます。血液中で酸素を運ぶ働きをする鉄が不足すると、顔色が悪くなり肌がくすんできます。体を温めたり、マッサージをすることで血行を良くして、食事で十分な鉄を摂取することが肌のくすみ対策に効果的です。

また、くすみは疲労からくる新陳代謝の低下などが原因となることがありますので、疲れを感じている場合は、疲労物質を取り除く働きをする栄養素であるビタミンB1を摂取することを心がけましょう。

くすみ対策


鹿児島空港 レンタカー
鹿児島空港 レンタカー・レンタカー 鹿児島空港